ブログ | 新築、注文住宅なら自然素材を生かした家造りの番住宅にお任せ下さい。


ブログ

ブログ

2017.10.18 バリアフリー改修

 

羽島市竹鼻町でバリアフリー改修工事をしています。
ドアを引戸に変えたり、階段に手摺を付けたり、
今までそれほど苦も無く、
生活できていた部分のバリアを
ケア・コンシェルジュの方と見直しました。
まだまだ、自力で生活できるように直したり、
付けくわえたりしながら、
今お住まいの住宅で永く住んでいただくように工事をします。
もちろん、補助金も出ます。

玄関前・タイル工事2玄関ドアを引戸に 浴室手摺1-2浴室入口に手摺を階段1階段の手摺を両側に

2017.09.13 北方町・S様邸

リフォーム工事です。
北側が基礎ごと下がってしまっていたので、
ジャッキアップ工事をしています。
レーザーで計測すると、多い個所で5㎝ほど下がっていました。
きっちりレベルを出して、基礎の補強工事を行います。

kouji 004 (2)ジャッキアップ中kouji 005レーザーで計測

kouji 007基礎パッキンを施工

斜めのところで暮らしていると、頭痛の原因になったりするようですので、
心当たりがある方は、一度調べてみてはいかがですか?

2017.08.31 本巣郡北方町・S様邸

昨日より、本巣郡北方町でリフォーム工事に入りました。
築20年ほどの木造住宅ですが、
北側DK部分が、
室内で立っていてもわかるぐらい下がっているので、
基礎をベタ基礎にして、ジャッキアップをする予定です。
お盆休み明けから、小栗君と佐野君が他社のヘルプに行っていましたので、昨日からとなりました。
解体・DK2
解体・DK3

2017.08.09 今後の住宅は・・・。

これからの住宅は省エネ、耐震、自然素材等々、、、。
すべてが当たり前で、反対にそうでない建物は建てることができないかもしれませんね。

大工さんの経験で家を建てていたころとは違い、
構造計算、断熱計画など数字の裏付けがあり、
なおかつ、きちんと施工する。

「いい仕事をすればわかってもらえる。」なんてことは、
造る側の勝手な言い分ですね。

外観1kouji 015
当社標準の長期優良住宅です。

2017.07.29 シロアリが・・・。②

既設の天井を撤去し、天井裏を調べましたが、
落下した部分しかシロアリの被害はありませんでした。

IMG_1056IMG_1070

防蟻材を塗布し、下地をなおし、
石膏ボードを補修して、仕上げました。

雨漏りの個所もありましたので、瓦工事店に依頼し、
そちらも直す予定です。

木材は乾燥した状態を維持できれば、長持ちしますし、
痛んだり、シロアリなどの被害を防ぐことは可能です。
木造住宅の重要なポイントです。

1 / 1012345...10...最後 »
ページトップへ